サプリメント初めての人でも安心!グルコサミンの選び方

gurukosamin01関節痛や肌にもいいという、グルコサミン。
最近でもたくさんのサプリメントが出ています。
こんなにたくさんのサプリメント、どう選べばいいか分からない!
という方多くいると思います。
そんな方に、自分にはどんなグルコサミンが合うのか選ぶポイントを紹介していきたいと思います。

グルコサミンの種類

グルコサミンといっても、実は何種類かあるのはご存じでしたか?

1・グルコサミン硫酸塩
甲殻類の殻などに含まれている成分を硫酸で加水分解して作られたものです。
2・グルコサミン塩酸塩
グルコサミン硫酸塩よりも、分子量が小さいもので吸収率がいいです。
3・発酵グルコサミン
植物を原料としているもので、微生物の力により発酵させたものです。
4・N-アセチルグルコサミン
人間の体内に存在している天然のグルコサミン。
ヒアルロン酸やコンドロイチンの原料にもなり、吸収率がとてもよいです。

この4種類に分けることが出来ます。
甲殻類アレルギーの方は、1と2を避けた方がいいということが分かりますね。

グルコサミンの選び方

サプリメントは、それぞれ含有量が違います。
あくまでもグルコサミンだけを摂取するのが目的の方もいれば、コラーゲンも配合されているものを摂取したいという方もいますよね。
それを、よく見て決めるといいでしょう。

一つ例に挙げてみますと、小林製薬のサプリメントですがグルコサミンの含有量は1760mgととてもたくさん含まれています。
そして無添加なので、安心して服用できます。
ですが、グルコサミンの含有量を重視しているのでコンドロイチンなどは一切はいっていません。
ですので、この商品はグルコサミンだけを取りたい!という方にオススメの商品になります。

グルコサミンサプリの選び方を参考に、商品を比較してみて下さい。