関節痛に悩まされてる人必見!グルコサミンで和らぐ!?

皆さんは「グルコサミン」という言葉を聞いたことがありますか?
聞いたことがある方も、具体的にわかる方が少ないかと思います。
今回はそんなグルコサミンについて詳しく解説していきます。

グルコサミンの効果

まずグルコサミンとは、天然のアミノ糖の一種です。
蟹や海老の甲羅などに多く含まれている栄養素になります。
人間の体内にも存在していて、主に軟骨や靭帯に多くあります。
グルコサミンは、クッションみたいな働きがあり衝撃を和らげたりする働きがあるんです。

ですが、年齢とともに段々と関節の間にある軟骨は擦り切れてしまうのです。
軟骨というと柔らかいイメージですよね。
若い頃は柔らかい軟骨も、加齢とともに堅くなってしまうんです。
擦り切れてしまう原因は堅くなってクッションの役割をしなくなってしまうということなんです。
もう一つは、体重が増加してしまい関節に負担をかけてしまい、痛めてしまうこともあります。
そんなクッションの役割をしている軟骨がなくなってしまうと、当然関節痛として症状が出てきてしまいます。

そこでグルコサミンの出番です。
軟骨を再生する成分で「プロテオグリカン」という成分があるのですが、グルコサミンはこのプロテオグリカンを促進させる効果があるので、軟骨や靭帯の再生に効果的なんです。
擦り切れてしまう軟骨の進行を食い止めてくれて、新しい軟骨を作ってくれます。
関節痛で悩んでいる方は、是非グルコサミンを摂取してみてください。
症状が緩和されると思います。